高周波基板の設計・開発・製作におけるEMCによるトラブルを最小限に抑え、設計通りの高周波特性を実現する回路技術者様のための総合技術サイト











信号の速度について
信号の損失について
高周波回路としての精度の重要性


FR-4
テフロン基板
セラミック基板



ノイズの発生を抑えるためのプリント基板設計のポイント
高周波特性向上のためのプリント設計のポイント
品質向上のためのプリント基板設計のポイント







 高周波とは?

そもそも高周波とはどういう事でしょうか。

周波数が高い=高周波?
周波数が低い=低周波?

  周波数とは?

周波数(しゅうはすう 英:frequency)とは、工学、特に電気工学・電波工学や
音響工学などにおいて、電気振動(電磁波や振動電流)などの現象が、
単位時間(ヘルツの場合は1秒)当たりに繰り返される回数のことである。
短縮して、「周波」と表記される場合がある(高周波、低周波)。 *Wikipedia より

 要するに1秒間に上下する波の回数が“周波数”(単位はヘルツ Hz)

 1秒間に1回切り替わる   → 1Hz(上図)
 1秒間に1000回切り替わる  → 1kHz
 1秒間に100万回切り替わる  → 1MHz
 1秒間に10億回切り替わる  → 1GHz

  では改めて高周波、高周波基板とはどの範囲を指すのかというと
  実は明確な定義はないようです。1〜10kHzの設計を行った 後
  に100kHzの設計を行えば高周波ですし、次に1MHzであれば
  さらに高周波という事になってしまいますよね。

  そこで次に出てくるのが“電波”です。

  次回に続く
ごあいさつ
一発完動へのこだわり 
RF設計の技術動向について 
回路図入力について 
高周波とは? 
   
   
   
   
   
   
   
   


     
  Copyright © 2013 System products co., ltd. All rights reserved. This site is an administrator Adart. link. Page Top
高周波基板.comは株式会社システム・プロダクツが運営する高周波基板を設計・開発する技術者様のための技術情報サイトです。